“もりやま芦刈園”にて約1万本の西洋アジサイ&日本アジサイ見学と中山道守山宿“かたたや”の昼食&ソーセージ手づくり体験

今月6月は、滋賀県守山界隈からブルーメの丘を、まわるゆったりしたコースです。
梅雨入りをして数日むし暑い日もありましたが、今日は朝から少し涼しいくらいのスタートとなりました。

雨が降り出しそうな中、バスは滋賀県守山市芦刈園の向かいます。
到着すると県内が見え、とても紫陽花が色づき早く見たいと心が急かされる程でした
色んな種類の紫陽花が本当に綺麗でした

お昼ごはんは旧中山道沿いの、『かたたやさん』でお世話になりました。
とても落ち着いた雰囲気の古民家で、その古さにも驚かれ、お食事も堪能されてました
お店として開かれてから今年で10年とおしゃっておられました


午後からはブルーメの丘へ

まずソーセージ作りの体験を楽しんでいただきました。(約30分)
ソーセージの種の中に氷水を入れるようで、中にある氷が皆様を悩ませていたようでした。
その後は、加熱してから冷まして保冷バッグに。
少し時間がかかりお待たせしましたが、無事お渡しできました。
種を押し出すのに随分苦戦されてましたが、それも楽しい思い出になったのではないでしょうか?

あっという間の一日でした。
会員・ご家族の皆様、大変お疲れさまでした
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment