2012
01.17

2012年 お伊勢さんおかげ参り 1/9(祝・月)

Category: 未分類
西名阪自動車道を快適に走り1回目の休憩所上野ドライブインに到着しました。
寒さはあまり感じられず見上げると空も明るくなってきました。
その後渋滞もなく伊勢西インターチェンジを通過、いよいよお伊勢さん外宮へと向かいます。

多くの参拝者が訪れ、気が引き締まった感じがしました。次は、少し気分を変え海産物のお店に行きました。
伊勢特産の貝類や干し物、魚類が豊富にありました。
さて次は内宮、おかげ横丁へと向かいます。
ここから渋滞が大変でした。通常10~15分のところ、約45分もかかってしまいました。

大鳥居の前で集合の案内をし、内宮・おかげ横丁とお出掛けされました。
事前注文の昼食のご案内からさすがに参道はすごい人でした。

内宮もたくさんの人で気合いを入れて参拝しました。

帰りは上野ドライブインで休憩をし帰路につきました。
無事に帰着でき、ありがとうございました。

会員ご家族のみなさま、お疲れさまでした。

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2012
01.17

2012年 お伊勢さんおかげ参り 1/8(日)

Category: 未分類
1月8日(日)毎年恒例となりました、お伊勢さんへ。
今年、2012年三が日の参拝人数が約52万人(内宮37万人,外宮15万人)ということで、周辺道路を含め、混雑が予想されましたが、道路規制もあり、ほぼ順調に進みました。

まずは外宮へ。参拝客もまずまずという感じで、正殿前で何分もお待ち頂くこともありませんでした。
内宮へバス移動の際、途中にある王将という海産物センターに立ち寄り、お土産の品々をご覧いただきました。

そしていよいよ天照大神さまをお祀りする内宮へ。三が日のことを思うと参拝の方も少なくなっていますが、それでも三連休の中日ということで、人・人・人でごった返していました。
ただ4時間たっぷり滞在時間をお取りしたので、慌てることなくお過ごしいただけたご様子でした。

昼食は自由でしたが、ご予約いただいた方のみ『岩戸屋』という老舗で伊勢うどんと手ごねずしを召し上がっていただきました。特に伊勢うどんは「生きている時に食べておかないと死んでからエンマ様に叱られる」と言われてきたそうで、特長としては、太い麺にダシではなくタレという感じのタマリ醤油がかかり、食べる直前に「麺とタレをからめてから食す」という、この伊勢地方では古くからの名物で、お土産にもなっております。

伊勢と言えば、赤福ですが冬のこの季節、店内でぜんざいを食すことが出来るとのこと、本店も支店も(共におはらい町通りにある)並び待つ方が目立ちました。

本日は、伊勢神宮の駐車場が規制により観光バスでさえ本来の駐車場に入ることが出来ず、徒歩15分離れた競技場が乗降場となっていたのでお越しいただいた皆様には、大変ご足労おかけ致しました。

年も明け、いよいよ新しい年が始まりました
今年一年も、会員さま並びにご家族のみなさまにとって慶び事多き年になることを心よりお祈り申し上げます。






Comment:0  Trackback:0
back-to-top