10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

琵琶湖湖北 ニジマスと紅葉の醒井養鱒場から名水の町 醒井、湖北観音の里へ11/23

2011年11月29日
 前日の天気予報では、午後から雨・・・雨が降らないように朝から祈っていました。
また、今日は祝日で紅葉のシーズンという事で渋滞が心配でした。
 まず最初に醒井養鱒場へ行きました。場内のさかな学習館のそばが紅葉してました。
お客様も驚くほど水がキレイなところで、場内では、ニジマスなどが養殖されており、それぞれ見学されました。そこから、バスで少し移動して、醒ヶ井水の宿道の駅に行き、そこで秋のもみじ御膳の昼食。召し上がって頂いた後は、それぞれお買い物や醒ヶ井の散策などを楽しんで頂きました。
 昼食後はバスで少し移動し渡岸寺観音堂の1つ(国宝十一面観音)がご覧頂けるところで、お寺の方の説明をうけながら見学してもらいました。
 そしてバスは琵琶湖沿いの湖北野鳥センター(翼を広げると2メートル以上のオオワシの飛来地)へ。
モニターに映った野鳥を見ながらいろいろ説明を頂き、楽しい時間を過ごしました。残念ながら、まだオオワシが琵琶湖に来てなかったので、ご覧頂く事は出来ませんでしたが、偶然に白鳥が5羽飛んできて望遠鏡でご覧頂くことが出来ました。
 その後は、奥琵琶湖マキノプリンスホテルにてケーキ&ドリンクのティータイム。ちょうどおやつの時間に到着。おいしいケーキを召し上がって頂いて、一息ついてもらいました。
 最後にメタセコイヤの並木道(日本の街路樹百選)を車窓から見学。一直線の道の左右に並ぶメタセコイヤは圧巻でした。お客様も立ち上がって、一生懸命写真を撮っていました。
 出発前に心配していた雨も何とか最後まで降らずに持ちこたえてくれました。
 また帰路の湖西道路で少し渋滞はありましたが、それ以外は渋滞もなく進められました
 一層さむくなってきましたので、体調には十分お気を付けください。
 会員、ご家族の皆様、お疲れ様でした。 
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。