FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若狭のブランド”阿納ふぐ”堪能ツアー

今月は北陸・若狭へ。
お天気はびっくりするぐらいの快晴
三連休の初日で渋滞が心配でしたが、スムーズで予定どおりに昼食会場到着です。

昼食は、若狭で『阿納ふぐ』づくし
てっさ、唐揚げ、てっちりとふぐづくしのごはんをお腹いっぱい楽しんでいただきました。
お店の裏はすぐ海岸で海の景色も楽しみながらの昼食でした。

その後は小浜にある『箸匠せいわ』へ。
希望者の方には箸づくり体験を。6色の箸から好きな色を選び削って模様を作ります。
模様の付け方で性格が分かるとバス車内でも盛り上がっていました

最後は『千鳥苑』にて若狭ビールの工場見学と試飲です。
ビールだけでなく北陸のお土産もこちらで購入されていました。


帰りの休憩時のPAで野菜がお得だったのか両手いっぱいに
会員・ご家族の皆さま お疲れさまでした。





スポンサーサイト

和歌山海鮮御膳の昼食と金平糖梅酒作り&みかんゼリー作り

10月のバスツアーは白浜方面です。

朝は肌寒かったですが、和歌山入ると秋晴れで絶好の観光日和

はじめに向かうは『梅干館』です。
製造ラインは日曜日のため止まっていましたが工場の様子を見ながら「梅酒作りの体験」へ。
金平糖を入れたので仕上がりはカラフル~☆o(≧▽≦)o☆
ジュースやお酒と好みも分かれ、飲み頃の1ヶ月後が楽しみですね。

昼食は『とれとれ市場』へ。
海鮮丼やアワビなどボリューミーな昼食に。
昼食後はお買い物です。名物のお菓子から新鮮な品までたくさんお土産を購入されてました。

午後からは「海鮮せんべい南紀」へ。
豊富な種類のせんべいが揃う店内で試食やコーヒーコーナーでほっと一息。。。

最後は元小学校を少し改築した『秋津野ガルテン』へ。
昔ながらの懐かしさあふれる廊下を歩き、「みかんゼリー作り体験」へ。
何班かに分かれゼリーを作りますがさすが!主婦の方が多いので手際と要領は抜群
予定よりも早く終わりゼリーを冷ましている間は校舎を見学。
ゼリー3つはお持ち帰りです

会員ご家族の皆さま お疲れさまでした&ありがとうございました。


貴船川床料理と京都伝統の食文化めぐり

今月は京都方面です。
最近、雨が続きましたが、今日は見事な快晴の中、奈良を出発。

まずは、「黄桜伏見蔵」へ。
ガイダンス上映や館内をぐるっと見学した後、ショップでのお買い物にお楽しみの試飲
皆さま堪能されてました

次にお漬物のお店「西利」へ。
お皿とお箸を持ってたくさん試食した後、今夜のおかずに・・・と袋いっぱい購入

昼食は『貴船荘』で。
涼しい風を浴び、有名な川床でのお食事。
写真をとりながら、お話もはずみゆっくりと召し上がっていただきました。
すぐ目の前には貴船神社。3連休で参拝者も多く境内は行列でしたが、
『水占い』をしたり雰囲気を楽しんでおられました

ラストは名所「嵐山」です。
竹林まで散歩したり、喫茶店でお茶したり、ついつい手がのびて買い物したり

連休で交通量の多かった京都でしたが、お土産たくさんで楽しい思い出になったでしょうか。。。
会員・ご家族の皆さま お疲れさまでした。

伊吹山特産よもぎ麩入り牛すき焼きと「伊吹山」山頂のお花畑&水中花「梅花藻」

今月は岐阜方面です。
台風が心配でしたが、過ぎ去ったあとでとても良い天気の中バス2台で出発

まず、伊吹山へ。
高速道路から見えた伊吹山は雲に覆われていましたが、山頂に近づくと雲もなく見事な景観が
歓声とともに写真タイムに。

その後、『胡麻の郷』へ。胡麻のミュージアムでは胡麻のお土産を買い、昼食会場の“関ケ原花伊吹”へ。
近江牛のすき焼きとお寿司などなど。売店には名物のチーズケーキの試食が
こちらでお土産の10品を荷造りされている方もいらっしゃいました

旅の最後は、名水百選第1位→醒ヶ井 清流にしか咲かない梅花藻を観賞。
時期は少しズレてしまいましたが、小さい可憐な白い花を楽しんでいただきました。

猛暑でしたが、楽しい1日を過ごしていただけたでしょうか
会員・ご家族の皆さま お疲れさまでした。

“もりやま芦刈園”にて約1万本の西洋アジサイ&日本アジサイ見学と中山道守山宿“かたたや”の昼食&ソーセージ手づくり体験

今月6月は、滋賀県守山界隈からブルーメの丘を、まわるゆったりしたコースです。
梅雨入りをして数日むし暑い日もありましたが、今日は朝から少し涼しいくらいのスタートとなりました。

雨が降り出しそうな中、バスは滋賀県守山市芦刈園の向かいます。
到着すると県内が見え、とても紫陽花が色づき早く見たいと心が急かされる程でした
色んな種類の紫陽花が本当に綺麗でした

お昼ごはんは旧中山道沿いの、『かたたやさん』でお世話になりました。
とても落ち着いた雰囲気の古民家で、その古さにも驚かれ、お食事も堪能されてました
お店として開かれてから今年で10年とおしゃっておられました


午後からはブルーメの丘へ

まずソーセージ作りの体験を楽しんでいただきました。(約30分)
ソーセージの種の中に氷水を入れるようで、中にある氷が皆様を悩ませていたようでした。
その後は、加熱してから冷まして保冷バッグに。
少し時間がかかりお待たせしましたが、無事お渡しできました。
種を押し出すのに随分苦戦されてましたが、それも楽しい思い出になったのではないでしょうか?

あっという間の一日でした。
会員・ご家族の皆様、大変お疲れさまでした
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。